☆☆そよ風に誘われるままに☆☆

(^^♪)そよ風の香りに誘われ散策すると思いがけない出会いがあります。 こちらでは蜻蛉、蝶などの昆虫を主体に掲載します。♪♪♪

October 2015

連結個体。。

田んぼで産卵中。

アキアカネ(秋茜)。体長:33~46。
F00A3263

まだいました。。

御陵の畔にいました。今年は何度も観察しました。

マイコアカネ(舞妓茜)。体長:29~38    F00A3173

御陵の蜻蛉。。

寒くなってきたので動きも鈍いようです。今シーズンは終わりました。

アキアカネ(秋茜)。体長:33~46。 ♀。
F00A2995

姫蜻蛉。。

ハッチョウトンボに次いで小さい蜻蛉です。屋久島以南の南西諸島に生息しています。

ヒメトンボ(姫蜻蛉)。体長:♂、26-35、♀28-35。
F00A8698

蜻蛉の宝庫。。

見る蜻蛉は初物ばかり。流石、トンボの宝庫です。

ハラボソトンボ(腹細蜻蛉)。体長:52 @沖縄
F00A8797

べっ甲色。。

羽根がべっ甲模様のチョウトンボで以前はベッコウチョウトンボと言われていたようです。
南西諸島の徳之島以南に分布しています。

オキナワチョウトンボ(沖縄蝶蜻蛉) 体長:40。
F00A0901
F00A0841

北上中。。

 ピンク色が鮮やかなトンボです。南方系のトンボですが地球温暖化で分布域が
広がっています。その内、近隣で見つかるかも知れません。

ベニトンボ(紅蜻蛉) 体長:40
F00A8786

池&田んぼ。。

二か所で撮ったアオイトトンボです。

アオイトトンボ(青糸蜻蛉) 体長:38~45
F00A7619
F00A7746
F00A7791
ブルーの複眼が綺麗です。
F00A7619
ギャラリー
  • 御陵の蜻蛉(2)。。
  • 御陵の蜻蛉(1)。。
  • 御陵の池。。
  • 団地の池。。
  • 暑い日(2)。。
  • 暑い日(1)。。
  • チョウトンボ。。
  • ハラビロトンボ。。
  • ハラビロトンボ。。