☆☆そよ風に誘われるままに☆☆

(^^♪)そよ風の香りに誘われ散策すると思いがけない出会いがあります。 こちらでは蜻蛉、蝶などの昆虫を主体に掲載します。♪♪♪

蜻蛉(は)

ハラビロトンボ。。

近所のトンボ池です。

ハラビロトンボ(腹広蜻蛉)。体長:33~40 
F00A8101
F00A8033
F00A8027

ハッチョウトンボ。。

今季初♂です。5頭いました。

ハッチョウトンボ(八丁蜻蛉)。体長:18~22。
F00A7833

今季初ハッチョウ。。

大学の小さな池のトンボです。

ハッチョウトンボ(八丁蜻蛉)。体長:18~22。
F00A4239ハッチョウトンボ

交尾。。

御陵の蜻蛉です。

ベニイトトンボ(紅糸蜻蛉)。体長:36~43。
F00A2315

フタスジ。。

アスファルトで休んでいたサナエトンボです。

フタスジサナエ(二条早苗)。体長:43~48。
F00A6712

交尾。。

かなりの数のハッチョウトンボが暑いのにお構いなしで交尾を繰り返していました。

ハッチョウトンボ(八丁蜻蛉)。体長:18~22。
F00A6893
F00A6739
F00A6906

町内にて。。

今季は早々にみたけど毎年、この時期に出ていたのかも知れません。
うかつでした。
♂が4、♀が3いました。

ハッチョウトンボ(八丁蜻蛉)。体長:18~22。
F00A4007bF00A4417b
F00A4048b

暑い日。。

近所です。天気が良かったので自転車で出かけたけど暑かったです。

ホソミオツネントンボ(細身越年蜻蛉)。体長:35~42。
F00A4137b

シーズンイン。。

トンボの季節が始まりました。少しづつ始動します。

ハラビロトンボ(腹広蜻蛉)。体長:33~40 ♀。
F00A2990s

姫蜻蛉。。

ハッチョウトンボに次いで小さい蜻蛉です。屋久島以南の南西諸島に生息しています。

ヒメトンボ(姫蜻蛉)。体長:♂、26-35、♀28-35。
F00A8698

蜻蛉の宝庫。。

見る蜻蛉は初物ばかり。流石、トンボの宝庫です。

ハラボソトンボ(腹細蜻蛉)。体長:52 @沖縄
F00A8797

北上中。。

 ピンク色が鮮やかなトンボです。南方系のトンボですが地球温暖化で分布域が
広がっています。その内、近隣で見つかるかも知れません。

ベニトンボ(紅蜻蛉) 体長:40
F00A8786

川を見下ろすと。。

田舎で川筋をヒラヒラと沢山飛んでいたトンボです。懐かし~い。

ハグロトンボ
(羽黒蜻蛉)。体長:53~68
♂。
F00A2326
♀。
F00A2306

山の湿地にて。。

山の湿地へ行きました。雨上がりで蒸し暑かったです。蜻蛉も少ない。

ホソミイトトンボ(細身糸蜻蛉)。体長:28~34。
F00A4197ホソミイトトンボ

残暑お見舞い。。

暑い日が続きます。皆さま、お体ご自愛ください。

御陵の池のトンボです。

ベニイトトンボ(紅糸蜻蛉)。体長:36~43。
F00A3550
F00A1796
ギャラリー
  • 御陵の蜻蛉(2)。。
  • 御陵の蜻蛉(1)。。
  • 御陵の池。。
  • 団地の池。。
  • 暑い日(2)。。
  • 暑い日(1)。。
  • チョウトンボ。。
  • ハラビロトンボ。。
  • ハラビロトンボ。。